"> 痔ブリールのツレヅレ妊プログ 痔ブリールのツレヅレ妊プログ

痔ブリールのツレヅレ妊プログ

妊婦・出産・育児、そして痔・・・

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠4ヶ月 入院編⑧ 部屋仲間

妊娠四ヶ月 入院編

jibrille.jpg

あけましておめでとうございます。

痔ブリール新年の抱負は・・・特にありません。

子供の頃から苦手なんですわよね、抱負考えるのって。

小学生の頃は6年間「継続は力なり」で通していたので

もう一生これで行きますわ。


新年早々便座に熱烈な抱擁を交わすおにーたまを介抱しつつ、

強制シラフのワタクシは雑煮をすするのみ。

ああ!お酒が飲みたいッ!!!



入院4ヶ月 入院編⑧ 部屋仲間


20131227⑦
「コ、コワイッ!」

―急患―

最初の方の記事でワタクシが「大部屋に一人で貸切状態」と書きましたが、

3日の夜あたりから、私のように急患でやってきて入院する方が

ぼちぼち入り始めました。

他の部屋は出産準備のための待機入院している方達ですので

私の部屋にはそれ以外の方が産科婦人科にかかわらず

入ってきたようです。


4日に入る頃には私を含め6人になり、大部屋は満員に。

ですがおそらく切迫流産で入院しているのはワタクシだけで、

ほかの方は皆婦人系の急患だったように思います。

一日入院して、診察&薬をもらったらすぐ退院した方も

いらっしゃいましたし、

二日入院して手術をしたら退院、という方もいらっしゃいました。


ワタクシが退院する五日目には、もう皆退院して誰もおらず、

来た時と同様に誰もいない大部屋をワタクシは後にしたのです。



痔ブリールメモ


部屋仲間で印象に残っていることといえば、これぞ「ザ・ババア」という

邪悪なババアの特徴をもった方が向かい側にいたことですわね。


もちろん最初はそんな印象はもっていませんでしたわよ?

どうやらその方は何かの手術をするために入院したようでしたが、

それに付き添うはずの旦那様がいつまでたっても来ないようで、

非常に腹を立ててらっしゃいました。


手術に呼びに来た看護婦さんに

夫はいつもこうなんです。時間をきちんと伝えてあるのに。

私のことなんてどうでもいいのかしら。

本当にいざという時役に立たない。

許さないあのクソ野郎。

など夫に対する怒りをぶちまけ、

夫が来るまで待てないか」なども聞いていましたが、

手術の時間をずらす訳には行かないということで、部屋を後にしていきました。


戻ってきた後も、その日はずっと向かいのベッドから

ムカつく・・・ッ

何考えてんの・・・ッ

あいつ・・・ッ

と独り言が呪いの言葉のようにエンドレスで聞こえてきて

ワタクシとしてはなんとも居心地が悪い思いでした。


でも居心地が悪い思いはしましたが、別にそれで「うるさいな」とか

嫌な気持ちになったわけではありません。

手術だなんて不安があっただろうし、約束してたのに来なかったなら

怒るのも仕方がない、とも思いましたし。(怖かったですけどね!)

あったとすればそれは、少々「気の毒でしたわね」という気持ちくらいですわ。


でもそのおばさまの印象が変わったのは、

退院時いざ旦那様を前にした時ですわ。


手術をしてからの2日弱ほど、向かいの方は四六時中(本当に夜中も、何度目が覚めたことでしょう)、

止められない壊れたラジオのように

ムカツク・・・ムカツク・・・」と呪詛を唱え続けていたわけですから、

旦那様と顔を合わせた今、さぞ大変なことが目の前で起こるのだろうと、

ベッドのカーテン越しに戦々恐々としていたのですが、

いざ聞こえてきてきたのは、

ありがとうわざわざ迎えに来てくれてぇ~嬉しい☆彡

という超猫なで声


誰だお前は・・・ッ!



あっけにとられるワタクシは

まあ、旦那さん本人にはあんまり愚痴とか文句とか言わない人なんだろうなあ、

世代的にもそんな感じだし、世代関係なくそう言う人もいるし。


と思ったのですが、そこからは怒涛の文句。

看護婦さんに対しての。


血を取るの超下手くそ

気が利かなくて最悪

この病院は質が悪い

さっきいたあの看護婦さんあれねぇ~

医者が偉そうなのよ

と本人はひそひそ声のつもりなのかもしれませんが、

部屋中丸聞こえ(この時はもうワタクシしかいませんが)。多分外にも丸聞こえ・・・


看護婦さんに旦那の悪口言ってた時とまったく同じトーンで

今度は看護婦さんと病院の文句を延々言い続けています。声はぶりぶりのままで。


ワタクシはそれを聞いてて「出たよ・・・こういうタイプ」と、

昔のことを思い出しました。

昔働いていた職場にもいたんですわよ、こういう

表面上は仲良くしておいて本人のいない所で徹底的にこきおろす

邪悪なババアどもが。


彼女たちは巧みな情報戦を繰り広げます。

派閥を作り嫌いな人間を巧妙に貶め孤立させるそのスキルには

CIAもびっくりですわ。


人の好き嫌い、サービスへの不満、悪口、すべて

誰しもが感じたり思ったりすることでしょうし、

思うこと自体は「そう思ってしまう」んですから仕方のないことです。

ですがそれにもTPOはあるし、人の見ている前で悪意の垂れ流しは

止めて欲しいものです。


人の負の感情を浴びるのって、それが自分に向いてなくても

結構ストレスになりますものね。


邪悪なババアについても痔を語るように熱く語れてしまいますが、

それはまたの機会にしましょう。

ちなみに常識的で良心的な中年の女性は「おばさま」ですので

ババアには含まれません。


痔ブリールでした。

次回は「妊娠4ヶ月 入院編⑨ 退院+α」です。


↑お気に召しましたら「ポチッ」☆彡大歓迎


にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
↑ランキングに参加しております。励みになりますのでよろしくお願いしますわ!

ボラギノールM坐剤10個

新品価格
¥1,100から
(2013/11/3 21:26時点)

↑ステロイドを気にする妊婦の方にはこちらがお勧め。



関連記事

コメントの投稿

Secret

comment

主な登場人物

jibrille.jpg
痔ブリール
大都会埼玉から
憧れの都ガンダー・・・
ではなく神戸に越してきた
華々しきヴァーチャルリアリティ。
臀部(痔)の様子を伺うのが
ライフワーク。
最近は虫歯に悩む。

otto.png
夫さん
痔ブリールの夫。
食事中に痔の話をされても
穏やかに流す出来たヤツ。
痔ではない。

twitter

更新情報等はtwitterにて♡

☆作品関係☆

アルファポリスで連載中
墓守りイルと
加護無しジリー

ジリー紹介
機械神の加護無しジリーと
魔法使いで墓守の男イルの
ケルト風味な物語。 

⇒見るにはここをクリック


アルファポリス連載中
ヤサグレ魔女は
人外にモテて
夜も眠れない

ヤサグレ紹介
異世界に来てヤサグレた
日本人女性の魔女と
欲望に満ちた人外の話

見るにはここをクリック⇒

ラインスタンプ
inu.png
「はなぐろまゆげ」
☆ラインスタンプ☆
▽・w・▽




お客様数

広・告!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

宣伝ですわよ!

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。