"> 痔ブリールのツレヅレ妊プログ 痔ブリールのツレヅレ妊プログ

痔ブリールのツレヅレ妊プログ

妊婦・出産・育児、そして痔・・・

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪いの言葉

jiblile gyosef


jibrille.jpg

ごきげんよう、皆様。痔ブリールですわ。

「血は水より濃い・・・」だなんてセリフ、ハリー・ポッターを

金曜ロードSHOWで見たせいで浮かんだのでしょうか。


作中では確か闇よりの魔法使いが発言するので、

あまりいい印象のないセリフですが、

たいてい普通の生活してて「血」がどうのうこうのとか連想する時は

マイナスイメージのことが多いですからね。


「俺の年齢の割にアレになってる頭頂部は絶対オヤジの血だ」とか

「私の脇の香りがかぐわしいのは母方先祖から脈々と伝わるものだ」とか


社会生活を営む上で自分ではどうしようもない要素を

血に転嫁したくなる気持ちもわかりますわ。


改善できるものだったらしたいものですけれども、悲しいことに

どんなに努力しても解決しないことというのも世の中には存在します。

それでも最初から

「どうせ俺のこのタチは血のせいなんだ。だから努力したって無駄なんだ。」

なんてあきらめないで、飽くなき努力をしたいものです。

たとえそれが悪あがきだとしても。



そんな前向きなワタクシですけれども、ワタクシももちろん

自分に流れる「血」を意識したこともありますわ。

いいえ、させられたといいますか・・・


それはワタクシがまだ独身時代の話でしたわ。

ワタクシはまだ大学生の実家暮らし、アルバイトの給料を

ビールやらポン酒やらウイスキーやらにつぎ込む日々。

辛いものも大好きで酒のつまみには豚キムチ炒めだの

唐辛子味のチーズだの、豆板醤入りのラーメンだの・・・

そしてたいして運動はしない、非常に危険な生活でしたわ。

それでも大丈夫なくらい若かったんですわね。


そんな楽しく自堕落していたワタクシに親父殿がこう言ったんですの。


tsan.jpg

痔になるぞ。

jibrille.jpg

な、なにを突然、親父殿。

ワタクシはいつでもオールグリーン

新幹線で立ちっぱ2時間(参照:痔ろうの話もしておきましょう)なんて

縁がありませんのよ!

ワタクシのお臀部は祝福されていますわ!

tsan.jpg

思い上がりは辞めないか!


僕だって若い頃はそりゃ大丈夫でしたよ!

仕事が忙しいから12時頃に帰宅!それから晩飯を食べて風呂に入り、

寝酒に日本酒かっこんで2時に就寝

そして朝の6時、まだ酔の冷めぬうちに満員電車に乗り

一日中座りっぱなしのデスクワーク!

そんな生活してもまったく問題なかったですよ。

繰り返しますが若いうちは。

僕も自分が痔になるだなんてその頃は全然思っていませんでしたよ。


でも無理がきくのは30代までですよ。

40代になると今までのツケが一気に噴出して、

体の内部から爆発するように表層に現れるのです。

jibrille.jpg

そんな先のことなんて考えて生活しないのが

20代前半というものでしょう。

考え始めるのは老化を初めて意識する25歳からですわ!


それに、それが何だって言うんですの?

親父殿がそうだったから、そこから学んでワタクシは

若いうちから節制しろとでも言うおつもり?

自分が若い頃散々好きなように飲み食いしておいて

ワタクシにそんなこと言うなんて説得力がないんじゃ

ありませんこと?


tsan.jpg

いや、別にそんな事を言いたいわけではないですよ。

ただ「覚悟しておきなさい」と言いたいだけです。

jibrille.jpg

どういうことですの?

tsan.jpg

僕が40代でなったのは痔ろうですが・・・

痔ろうというのは体質が関係しているのは知っていますね?

いつも便がゆるいとか、下痢しやすいとか。

この体質は僕の父親、つまり君のお祖父さんから受け継いだものなんですよ。

jijii.jpg
(故)お痔いさん。
酒を水のように飲む九州人で大変な偏食。風呂が嫌いで運動も嫌い。
食べたものがすぐ出る「竹筒」体質。「ところてん方式」とも(どこかで)言われる。


tsan.jpg

この(故)お痔いさん

実は痔ろうの手術をしていたんですよね。

jibrille.jpg

・・・・ッ!


tsan.jpg

もう言いたいことはわかるでしょう。

僕の体質は(故)お痔いさん似、そして君の体質は父である僕似、

3人同じ体質の人間のうち2人が痔ろうになって手術しているんですよ?

これはもう君が痔ろうになることは「避けられようのない運命」って

やつじゃないですか?

jibrille.jpg

ワ、ワタクシはそんな運命受け入れませんわ!認めませんわ!

第一体質だなんて言ったって、痔には生活習慣も関係してるんでしょう?

ワタクシがこれから気をつければいいんですわ!

tsan.jpg

生活習慣もまあ関係してはいるけど、さっきも言ったけど

痔ろうは体質も大きな要因の一つですよ。

だから「気をつけろ」なんて無駄なことは言いません。

どうせなるんだから諦めて受け入れなさい。

Let it beですよ。「それをあるべきままにしなさい。」

いくら努力しようが君には「痔ろうになる血」

流れているんですから・・・・

jibrille.jpg

イ、イヤアアアアアア―――――――――――ッッ!


jibrille.jpg

と、このように親父殿に「呪いの予言」をされた

20代前半の夜でしたわ。


実際のところ、その出来事以降も大して節制したわけでは

ないのですが、時々お尻の穴を登るように縦に走る痛み

感じることに怯えつつも、今のところは痔ろうにはならずに

暮らしている痔ブリールでした。

痔ろうになる前に内痔核になりましたしね。

後、実は一回目の妊娠の時は外痔核になっています。

これで切れ痔にでもなったら痔ろう以外の

それなりに知られた種類の痔はコンプリートしてしまいますわ。

まったく望むところではありませんが。


痔ブリールは運命論者ではありませんので、親父殿の言うことを信じて

「呪われし痔の血脈」を証明する気は全くありませんわ。

40代になった時に泣いているか笑っているかはわかりませんが、

痔ブリールの飽くなき悪あがきは続くのです。

それでは。


お気に召しましたら「ポチッ」☆彡大歓迎


ランキングに参加しております。励みになりますのでよろしくお願いしますわ!

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村 マタニティーブログへ


ステロイドを気にする妊婦の方にはこちらがお勧め。

ボラギノールM坐剤10個

新品価格
¥1,100から
(2013/11/3 21:26時点)






関連記事

コメントの投稿

Secret

comment

主な登場人物

jibrille.jpg
痔ブリール
大都会埼玉から
憧れの都ガンダー・・・
ではなく神戸に越してきた
華々しきヴァーチャルリアリティ。
臀部(痔)の様子を伺うのが
ライフワーク。
最近は虫歯に悩む。

otto.png
夫さん
痔ブリールの夫。
食事中に痔の話をされても
穏やかに流す出来たヤツ。
痔ではない。

twitter

更新情報等はtwitterにて♡

☆作品関係☆

アルファポリスで連載中
墓守りイルと
加護無しジリー

ジリー紹介
機械神の加護無しジリーと
魔法使いで墓守の男イルの
ケルト風味な物語。 

⇒見るにはここをクリック


アルファポリス連載中
ヤサグレ魔女は
人外にモテて
夜も眠れない

ヤサグレ紹介
異世界に来てヤサグレた
日本人女性の魔女と
欲望に満ちた人外の話

見るにはここをクリック⇒

ラインスタンプ
inu.png
「はなぐろまゆげ」
☆ラインスタンプ☆
▽・w・▽




お客様数

広・告!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

宣伝ですわよ!

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。